webinar register page

JAAAセミナー 実務者のための「消費税のインボイス制度【消費税の適格請求書等保存方式】」説明会
2019年10月軽減税率制度実施後、仕入税額控除のために保存が必要となる請求書等が変わりました。また、その4年後の2023年10月からは「インボイス制度」に変わります。
当協会は、新型コロナウイルス禍に伴う政府の税制対応を会員の皆様に逐次発信させていただいておりますが、今回は複数税率下において適正な課税を確保する観点から導入される、仕入税額控除制度「適格請求書等保存本式(インボイス制度)」について、さらに詳しく、財務省の佐々木辰実氏にご説明いただきます。
また、「インボイス制度」のご理解をさらに深めていただくため、11月20日(金)までに参加お申し込みの皆様のご質問は説明会にてご回答いたします。
多くの業種に影響のある制度のため、是非多数の皆様のご参加をお待ちしております。

◆内容:消費税のインボイス制度の概要と留意点 など
      ※消費税の軽減税率制度に関する質疑等にも対応させていただきます。
◆講師:佐々木辰実氏(財務省 主税局税制第二課課長補佐)
      ※諸事情により変更の可能性がありますのでご了承ください。
  モデレーター:三宅 大氏(電通 経理局MD/JAAA 経理委員会委員長)
◆参加費:無料  *会員社限定
◆定員:300名(定員に達し次第、募集を締め切ります)

【参加特典】
*申込フォーム入力の際に「軽減税率制度・インボイス制度について、わからないことや聞いてみたいこと」をお寄せください。11月20日(金)までにお寄せいただいた質問要旨は、当日の説明会にて回答いたします。(すべての質問に回答できかねる場合もございますのでご了承ください)
*質問者名等は非公開。申込時の登録内容は、講師の方と共有いたしますのでご了承ください。
* Required information
Loading