webinar register page

遠隔教室──大学におけるオンライン授業の課題を検討する
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの大学がオンラインでの授業開催に踏み切っています。緊急の対応を迫る事態であったため、残念ながら、実施にあたり議論が尽くされたとは言えないのが現状です。少なからぬ教員が、十分なリテラシーを獲得せぬまま、互いに遠く隔たった複数の私的空間をネットワーク上で接続して「教室」にするという極めて高度な技術を使いこなす必要に迫られています。
それまでは物理的な教室の内部に閉じられていた講義を、全世界に向けてのリアルタイムの発信も可能なネットワークの上に載せることは、その内容に大きな変化をもたらすでしょう。但し問題は単純ではありません。オンライン授業の全般化は、様々な理由で物理的な教室にアクセスが困難な学生に授業参加の可能性を開くという側面ももっています。
いま必要なのはオンライン授業を巡る諸問題を様々な角度から検討し、俎上に載せることです。今回のオンラインワークショップでは、熊谷晋一郎、北村匡平、國分功一郎の三人が、障害学、映像・メディア論、哲学の観点からオンライン授業について考察します。

Apr 26, 2020 07:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 功一郎 國分.