マネジメント基礎「初めて聞く識学」(識学導入セミナー)
「組織運営について課題感があるけど、どこから手を付ければいいのか分からない」「最近組織コンサルティングの「識学」って聞くけど、どんなものか聞いてみたい」
そんな方に向けた、マネジメントの基礎、識学の概要をお伝え致します。



日本発の「意識構造に着目した独自の理論」をベースとして、800社の企業管理職の方々にトレーニングを行う『識学』。

 ①社長の目が行き届かなくなり、社員が思ったように動かない・・
 ②中間管理者を作らないといけないが、リーダーが育たない・・・
 ③外部から優秀な人材を登用したが、自社にフィットしない・・・
 ④言い訳ばかりで行動しない部下が増えている・・・
 ⑤社内の雰囲気はいいが成果が上がらない・・・

一見して従業員側に問題があるように見えるこれらの悩みの原因は、リーダーの「誤解」や「錯覚」によって引き起こされているのです。

組織のリーダーが普段、良かれと思い発する言動が実は、組織に多くの「誤解」や「錯覚」を生んでいます。識学は、組織内で「誤解」や「錯覚」が発生するメカニズムをヒトの意識構造に基づき解明し、これらを発生させない生産性の高い組織運営を実現し、「人」にまつわる課題を解決するためのマネジメント理論です。

識学には、「組織の成長痛」を未然に防ぐ、または対処する具体的な方法論があります。本セミナーでは、会社が成長する上で組織のトップが最低限知っておくべきマネージメントの基礎をお伝え致します。初めて「識学」に触れる方も大歓迎です。

Jul 29, 2019 07:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading