webinar register page

Webinar banner
確かにそうだ!医療機関に必要な『医学以外のファクター』とは?
医療機関は、医学に基づいて病気の患者さんを助けるための存在です。しかし「医学」だけでは、医療機関が「良い医療」を提供することは出来ません。

例えば・・・
・良いスタッフをどのように集めるのか?
・スタッフにモチベーション高く働いてもらうにはどうすれば良いのか?
・患者さんに知ってもらい、来院してもらうにはどうするのか?
・効果のある治療や行動変容を、患者さんに進んで受け入れてもらうには?
・院長の片腕になる人材はどうすれば得られるのか?
・医療機関や、院長のブランディングを成功させるには?
などなど、いろいろなファクターが思い浮かびます。


こうした「医療機関に必要な『医学以外のファクター』」について、学びと実践を重ね「患者さん」も「スタッフ」も「院長自身」も幸せな経営を行なっておられる方といえば、杉岡充爾先生が思い浮かびます。

杉岡先生に初めてお目にかかったのは、私が2013年から2014年にかけて参加した「ジェイ・エイブラハム・マーケティング大学」でした。「毎月新宿に通い、一日講義を受け、どっさり宿題も出る」という、なかなかハードな連続講座で、受講している方の多くは経営者や企業のマーケティング部門の責任者の皆さんでした。

ある日の講義で、隣に座ったダンディなおじさまに「どのようなお仕事をされているんですか?」と声を掛けたのが杉岡先生との出会い。(どこかの会社の社長さんだろうと思ってました)

ところが帰ってきた答えは「医師です。市民病院で救急を担当してます」というもの(@_@)。

これには驚きました。だって「マーケティング」とは全然関係無いはずのお仕事ですから。

でも、話を聞いていくと納得。杉岡先生は独立開業を計画されていて、クリニックの経営や運営に必要になる知識を貪欲に学んでいる最中ということだったのです。(さすが!)

その後、杉岡先生は無事に開業され、順調にクリニック経営を軌道に乗せておいでです。
そればかりか、多数の著書を出版し、テレビにも出演、運営されているオンラインスクールにも多数の受講者が集まるという、まさに「幸せな院長」として活躍なさっています。

今回の対談はそんな杉岡先生をお招きし、「医療機関に必要な『医学以外のファクター』」についてどんどん質問をぶつけてみたいと思います。

Jan 13, 2021 08:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: ヘルシーパス オンライン・セミナー事務局.