webinar register page

Webinar banner
第25回 バリア材料研究会
日本包装学会の研究会として活動しておりますバリア材料研究会の開催につきご案内申し上げます。
2020年よりコロナ禍で延期しておりました第25回研究会を「循環型社会に向けた包装技術開発」というテーマで企画いたしました。コロナウィルス感染症対策として、オンライン(Zoom)での開催とさせていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2022年10月26日(水)13:00-17:10
◆会場:ウェブセミナー形式(Zoom)
◆タイトル: 『循環型社会に向けた包装技術開発』
◆主宰: 日本包装学会  尾下 竜也
◆定員 100名(定員になり次第締め切らせていただきます)
◆参加費用:3,000円(お申込み後、e-mailで請求書を送付します)
※お客様の経理上の特別な理由を除き郵送での請求書発送は ご遠慮させていただいております。

◆講演内容
 ①持続可能な社会の実現にむけてDNP環境配慮パッケージングGREEN PACKAGINGとLCA 
(大日本印刷株式会社 濱田 倫 先生)
 ②進化を遂げる生鮮食品パッケージ
(株式会社 寺岡精工  矢野 光隆 先生)
 ③食品ロスの削減に向けた取り組み~「バリアスキンパック包装」による生肉の鮮度保持効果~ 
(住友ベークライト株式会社 大槻彰良 先生)
 ④環境対応バリア包装材と食品保存試験 
(株式会社クラレ 北村 昌宏 先生)

スケジュールは発表/質疑応答により前後することがありますがご了承ください。

Oct 26, 2022 12:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading