webinar register page

Webinar banner
第2回 CISV Journey (ウェビナー)
『The CISV Journey - Steps during the Last 70 Years, Now and Beyond -』 ♯2
 新型コロナウイルスのパンデミックによって、いま全世界が、未来を見通すことが難しい不透明な時代に入っています。CISVは2020年度夏期すべての国際プログラムが中止になりました。でもこんな状況だからこそ、(リアルでは社会的距離をしっかり保った上で! 世界中どこからでも参加できる!!)CISVの学びの場、学びの時間を継続していきたいと思っています。

今回は、第2回目です。
講師は小島ブンゴード孝子 さん。

小島ブンゴード孝子 さんは、1961年にイギリス アニックカッスルVLにキッズとして参加され、日本協会初期のJB活動に携わった後、1972年にVL派遣リーダー。翌年には、のちにCISVデンマーク協会長となるご主人と結婚されてデンマークに移住、ご夫婦でVLホストスタッフを務めるなど海外でCISV活動に従事されました。

本業では、デンマークと日本の架け橋となるべく、在デンマーク日本大使館や日本関連企業勤務を経て、通訳・翻訳業、さらに、社会福祉、医療、教育、女性・労働問題、子育て、地方自治、市民活動、ゆたかさ・ライフクオリティー等をテーマとする独自の研修企画や執筆・講演活動を行ってきました (2010年~2018年 佐久大学信州短期大学部特任教授)。
今年6月には、共著『デンマークの女性が輝いているわけ: 幸福先進国の社会づくり』(大月出版)が上梓されたところです。

お二人のお嬢さん、そしてお孫さんたちと、三代にわたってCISV活動を継続されています。子どもへ、孫へと受け継がれていくCISVスピリット、Valueとは何なのでしょう? ライフロングな活動としてのCISVの魅力とは? 日本の外の視点から興味深い問いを立て掛けてお話しいただきます。

Oct 25, 2020 09:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: ウエビナー実行委員会.