webinar register page

Webinar banner
【京セラ Webセミナー】【講師:傍島 聰先生】A cutting-edge, nonsurgical intervention for the treatment of knee OA ~変形性膝関節症に対する積極的保存療法の取り組み~
運動器の慢性疾患である変形性膝関節症に対して、近年では従来の保存療法に加え、できる限り関節機能を温存する目的で自己の多血小板血漿(Platelet Rich Plasma:PRP)や間葉系幹細胞(Mesenchymal stem cell:MSC)を用いた関節内を標的としたバイオロジクス療法が、"積極的保存療法″として注目を集めています。
今回ご講演いただきます傍島先生は2003年のピッツバーグ大学留学時に細胞培養の添加物としてPRPと出会い、その後整形外科疾患への臨床応用に向けて基礎研究を重ねられ、海外のスポーツ整形を中心にすでに臨床応用されていた先生方と積極的に意見交換を行ってこられました。そして、2011年そばじまクリニック開業時よりスポーツ損傷を中心にPRP療法を実践されておられます。
本セミナーでは、そばじまクリニックでの2,000例を超えるPRP療法の治療成績を含め、新規治療を実践される中で得られた知見や課題などを踏まえてクリニックでの取り組みをご紹介いただきます。

Apr 7, 2021 07:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 京セラ メディカル事業部.