webinar register page

JAAAセミナー 「出版社によるオンラインイベントの可能性」 ~新しい価値創出とコミュニティ構築~
コロナウイルス禍においては、実際の集客を伴うイベント開催が難しくなり、各社・各イベントは中止や規模の縮小、オンラインへの切り替えなど対応が求められました。読者やステークホルダーと日頃関係を築く出版社においても、これまでリアルで行っていたイベントをオンライン上で実施するなど、従来の方法と異なるアプローチを始めています。出版社のオンラインを用いたコミュニケーションは、リアルイベントの単なる代替ではなく、オンラインだからこその新たな価値を生み出しています。出版社が築いてきたコミュニティの可視化につなげるだけでなく、コロナ禍であってもコミュニティとの関係を深化させるなど、可能性を広げています。

今回のセミナーでは、そうした取り組みを先進的に進める講談社、東洋経済新報社の各社様より講師をお迎えし、オンラインイベント実施の背景や、培ってきた運営上のノウハウ、オンラインだからこそ出来る広がり・魅力、ポストコロナも見据えた今後の展望などをお話いただきます。企業とコミュニティを結ぶ出版社の、コロナ禍で生まれた新しい価値、役割の最新状況を知り、広告会社の営業・プランナー・媒体担当の方にお役立ていただく内容となっています。
またパネルディスカッションでは、参加者からのご質問に講師の方が直接お答えする時間も設けております。この機会をどうぞお見逃しなく!多数のご参加をお待ちしております。

◆講師:
長崎亘宏 氏(講談社 ライツ・メディアビジネス局局次長兼IT戦略企画室室次長)
佐藤朋裕 氏(東洋経済新報社 ビジネスプロモーション局兼デジタル戦略本部
デジタル広告戦略担当)
◆参加費:無料*会員社限定
◆定員:300名(定員に達し次第、募集を締め切ります)
* Required information
Loading