webinar register page

「コロナ禍における国際医療について」九州国際医療機構主催ウェビナー
【ウェビナー概要】 
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、国は外国人の入国制限を行っております。渡航外国人患者受入の先行きが見えていない状況です。この点を議論するには、現状不謹慎であるとも考えております。
 しかしながら、患者が減少した医療機関にとって渡航外国人患者受入施策が、将来の収益改善の一助となるという考え方もあろうかと存じます。
 そこで、外国人患者受入の体制づくりにまだ不安がある医療機関の皆様へ、コロナ禍のこの時期にできること、ヒントとなること、またオンラインで可能なことを講師の先生からご教授いただくWebセミナーを開催いたします。
 今回は、外国人患者受入において経験豊富な先生と、コロナ禍でも可能な新たな九州の医療提供システムを民間事業者の方から、役立つお話を伺う機会になると判断しております。
 外国人患者受入れで不安を抱えている医療機関の方や、今後受け入れ体制づくり等国際医療を検討されている医療機関の方のご参加をお待ちしております。  

《テーマ》コロナ禍における国際医療について
《日 時》2020年11月26日(木)14時~16時 接続:13時45分
《プログラム》
 ◇   開     会              (14:00 ~ 14:05)

◆第1部 「コロナ禍における国際医療の問題点」   (14:05 ~ 14:40)
 (医療法人祥仁会 西諌早病院 理事長 千葉 憲哉様)
◆第2部 「社会的現状をふまえた医療側からの生の声」(14:40 ~ 15:15)
 (済生会福岡総合病院 副院長 関口 直孝 様)

◇    休 憩               (15:15 ~ 15:25 )

◆第3部 「コロナ渦における日中遠隔受診事業」    (15:25 ~ 15:40)
 (アンドメディカルコンサルティング㈱ 代表取締役 森脇 誠治 様)
◆質疑応答 (15:40 ~ 15:55)

◇  閉  会 (主催者挨拶)       (15:55 ~ 16:00)



[実施方法]WEBセミナー(Zoomを活用予定)
[定  員]100名 ※事前申込み制 (申込み締切り 11月20日)
[参 加 費]無料
[申 込 み](要事前登録)方法及び詳細については、以下のサイトをご覧ください。
https://zoom.us/webinar/register/WN_U_K819mZQx6gHmSKCTVn5g

Nov 26, 2020 12:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 九州国際医療機構 事務局.