webinar register page

Webinar banner
JAAAセミナー 実務者のための「改正独占禁止法施行に伴い導入される新制度について」説明会
令和元年6月に成立した改正独占禁止法(以下、改正法)が本年12月25日に施行されることとなり、改正法の施行に伴う新制度についても同日から導入されます。

新制度は、
①調査協力減算制度により公正取引委員会に協力した場合に課徴金が減算される、
②新たな手続である判別手続のための準備を日頃からしておけば、外部の弁護士に安心して相談を行うことで、効率的に社内調査を実施することができ、新たな課徴金減免制度を活用しやすくなるなどの内容となっています。

本セミナーでは、コンプライアンスの向上をはかり、新制度の導入をさらに詳しくご理解いただくため、公正取引委員会の山本 大輔氏にご説明いただきます。
また、「改正独占禁止法」のご理解をさらに深めていただくため、2021年1月15日(金)までに参加お申し込みの皆様のご質問は説明会にてご回答いたします。是非多数の皆様のご参加をお待ちしております。

◆内容:改正独占禁止法施行に伴い導入される新制度全体について
※調査協力減算制度、判別手続に関する質疑等にも対応させていただきます。
◆講師:山本 大輔氏(公正取引委員会 事務総局経済取引局総務課企画室長)
※諸事情により変更の可能性がありますのでご了承ください。
モデレーター:長谷川雅典氏(電通 法務局長/JAAA 法務委員会委員長)
◆参加費:無料  *会員社限定
◆定員:300名(定員に達し次第、募集を締め切ります)


【参加特典】
*申込フォーム入力の際に「改正独占禁止法について、わからないことや聞いてみたいこと」をお寄せください。1月15日(金)までにお寄せいただいた質問要旨は、当日の説明会にて回答いたします(すべての質問に回答できかねる場合もございますのでご了承ください)。
*質問者名等は非公開。申込時の登録内容は、講師の方と共有いたしますのでご了承ください。

Jan 26, 2021 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading

By registering, I agree to the Privacy Statement and Terms of Service.

Register