webinar register page

ホワイトハッカーが高品質な脆弱性診断を行う、クラウドソース・ペネトレーションテストとは?
社会の情報システムへの依存度が高まるに従い、セキュリティ対策は益々重要になっています。

Webサービスやモバイルアプリなどの開発においては、テストフェーズで脆弱性診断を実施することも多いと思います。 しかしこれらは、チェックリストベースの検査であること、または少人数の検査チームで実施されることから検査できる範囲が限定されてしまいます。
従って、これらだけではセキュリティリスクを事前に検知するのは難しくなっています。

本Webセミナーでは、クラウドソース・ペネトレーションテストについて、従来の脆弱性診断やペネトレーションテストの問題点や、バグバウンティとの違いを含めて解説します。

また、米ぺンタゴンが指名するクラウドソース・ペネトレーションテスト「Synack」について紹介します。
--------------------------------------------------------------
『個人情報の取り扱い』
ご記入いただいた個人情報は適切な安全対策のもと管理し、原則としてお客様の同意なく第三者へ開示・提供いたしません。
詳しくは「個人情報の取り扱い」をご覧ください。
■株式会社レッドチーム・テクノロジーズ個人情報保護指針
https://redteam.jp/privacy/
■リコーグループ個人情報保護指針
https://jp.ricoh.com/privacy/index_2.html

Aug 7, 2020 03:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: リコージャパン MA事業セクター ウェビナー事務局.