webinar register page

2020年度国際港湾経営研修報告会(2021年1月28日(木))のご案内
公益財団法人国際港湾協会協力財団では、国際港湾協会(IAPH)の国内会員港の中堅幹部を対象に国際港湾経営研修を実施しており、本年が10回目の研修となります。今年度は、COVID-19の影響で海外研修の実施は叶いませんでしたが、5名の方の参加を得て国内研修を実施しました。5名の約半年間に亘る研修成果として世界の港湾をめぐる最新の情報をご紹介する報告会を開催いたします。オンライン登録のうえ、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

公益財団法人国際港湾協会協力財団
会 長 中尾成邦

1. 日 時 2021年1月28日(木)1500~1730
2.プログラム
1500-1505 開会挨拶 中尾成邦((公財)国際港湾協会協力財団 会長)
1505-1520 10年間の研修の総括について 井上聰史(政策研究大学院大学 客員教授)
1520-1545 ロサンゼルス港の港湾経営とコンテナ戦略 福嶋照香(東京港埠頭株式会社)
1545-1610 ロッテルダム港の先進的な取組みと経営に必要な計画 三浦尚子(横浜市港湾局)
1610-1635 サバンナ港における港湾経営と戦略について 高松由彦(横浜港埠頭株式会社)
1635-1700 北西港湾連合(シアトル・タコマ港)の現状と将来展望 伊藤健治(名古屋港管理組合)
1700-1725 バルセロナ港の港湾経営 浜端康成(神戸市港湾局)
1725-1730 閉会挨拶 古市正彦((公財)国際港湾協会協力財団 理事長)

Jan 28, 2021 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading

By registering, I agree to the Privacy Statement and Terms of Service.

Register