webinar register page

【3/25(木) 14:00- 開催】[ウェビナー2本]:『① DX化における経営の考え方』/『② 「仕事を創る会社」になるには』
★下記のウェビナー2本の共通の受付となります★
※どちらか片方の視聴も可能です。

※寶積氏のウェビナーは、受付リンクが異なります。
⇒https://zoom.us/webinar/register/WN_SlE5bzxlT6-fTKnzWZZDqg

■タイムテーブル
①株式会社LYST 亀川氏 14:00~15:10『DX化における経営の考え方』
②ブレイン・デザイン 佐々木 氏 16:00~17:10 『「仕事を創る会社」になるには』

~概要~
①経済産業省が「産業界におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進」施策を掲げておりますが、皆様の現場ではどのようなお取り組みをされていますでしょうか?
これを推進する際、多くの課題が出てきます。しかし、この課題を乗り越え、今後10年の大きな変化の波に適応(最適化)していかなければ、生業そのものの存続が難しくなることは必至です。
本セミナーでは、この課題を「どう考え、何をすればいいのか」の契機になるようなお話をいたします。
 また、100年以上の歴史ある事業を展開している某企業が、現在の市場変化への対応を迫られつつも、現実的には遅々として進まない事例や、中小企業であっても着実に少人数で進めている事例などをご紹介いたします。


②依然として厳しい景況下で業界が伸び悩むなか、大きく業績を伸ばす中小企業があります。社名を変え、業態変革に挑戦したものの内情は変わっていない「伸びない」企業とは逆に、古い顧客との付き合いを保ちながらも新規分野への進出を果たし、静かな改革を成功させているのです。成熟市場においては、「仕事を創る」営業とは単年度の新規スポット売上を伸ばす単純な新規開拓のことではありません。また今の市場を見るだけではなく、5年後10年後のお客様や市場を見なければデジタル化を力にはできません。
伸びる会社には、既存顧客との関係を単なる印刷物受発注から変化させる明確な意志があり、顧客との新しい関係があります。顧客のビジネスをより深く理解し、積極的に顧客利益拡大に取り組むことで、未来に向けて継続的に稼ぐ柱としているのです。
そして実践を通じて、この問題は営業だけでなく社内の意識改革や事業承継、厳しくなる採用や人材育成等の全社課題にも大きく関わってくることに気づいています。
そうした成功例の分析をふまえ、当セミナーでは「守る」「変える」「共に創る」を軸に、変革のヒントを事例と合わせてご紹介します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◾️セミナー受講までの手順

【手順1】
下記フォームに必要事項を入力し、「登録」ボタンを押してください。

【手順2】
ご登録いただいたメールアドレス宛に、こちらから「セミナー招待メール」をお送りします。

※登録後、数分経ってもメールが受領できない場合は、メールアドレスの入力が間違っている可能性がありますので、いま一度ご確認のうえ、再度ご登録をお願いいたします。

【手順3】
「セミナー招待メール」内に記載されたリンクよりセミナーにご参加ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◾️個人情報の取り扱いについて

本サイトにて弊社が取得するお客様の個人情報は、本サイトの回答者リストの登録、顧客管理、お客様との連絡、新製品情報や今後の弊社のセミナー、展示会等の案内状送付、並びに弊社のプライバシーポリシー記載、個人情報の利用目的の範囲で利用いたします。プライバシーポリシーについては、リコーホームページをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/privacy/index_2.html

Mar 25, 2021 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: リコージャパン PODセミナー運営事務局.