webinar register page

Webinar banner
データ活用によって創出する、メディア事業者の新たなビジネス機会
コロナ禍における社会の変化と生活者の意識変容が顕在化する中、デジタル技術やデータを活用した様々なビジネスやサービスが生まれてきています。
そのような中、メディアの役割もより個々の生活者の暮らし方や行動に、これまでと違った形での情報発信が求められていると考えられます。メディア企業が強みとするコンテンツやデータ資産を活用し、読者・視聴者・リスナーとよりエンゲージメントを深めながらビジネス機会を創出するデジタル・データ活用について一緒に考えていきます。

日時:2021年4月27日(火) 14:00~15:45
定員:500名
参加費:無料(事前申込制)

タイトル:マスメディアにおける未開拓データの可能性

14:00~14:30 メディア企業のデータがもたらす社会的な意義
        (株) 企(くわだて)代表取締役
        慶應義塾大学特任准教授
        クロサカタツヤ 氏
14:30~14:50 メディア事業者のデータ活用ビジネス実践事例
        (株)テレビ新広島 東京支社営業部 部長
        亀井琢也 氏
        (株)マイデータ・インテリジェンス
        取締役執行役員COO 
        森田弘昭 氏
14:50~15:10 メディアの特徴を生かしたデータ流通ビジネスの可能性
        ライフラ合同会社 代表職務執行者
        池誠二郎 氏
        (株)トータルブレインケア 代表取締役社長
        河越眞介 氏

15:10~15:40 パネルディスカッション
       クロサカタツヤ氏モデレーターのもと、ご登壇の皆様と
       生活者データを活用したメディア事業者の新たな事業創造の 
       可能性についてディスカッションいたします。

15:40~15:45 質疑応答

※内容は予告なく変更する場合があります。

▼ウェビナー参加方法について
ウェビナーに参加ご希望の方は、以下の「個人情報の取り扱いについて」をご確認頂き、同意頂ける場合はフォームよりお申込みをお願いします。
また、一般社団法人日本IT団体連盟 情報銀行推進委員会ではメールマガジンで定期的に情報発信を行っております。ウェビナーに参加ご登録頂いた方には、メールマガジンによる各種ご案内を配信させて頂きます。

▼個人情報の取り扱いについて
・事業者の名称
 一般社団法人日本IT団体連盟
・個人情報保護管理者
 一般社団法人日本IT団体連盟 情報銀行推進委員会 委員長
・個人情報の利用目的
 1)一般社団法人日本IT団体連盟 情報銀行推進委員会が主催するウェビナー関連のご連絡およびメールマガジンの配信に利用します。
 2)会員登録を適切に実施し管理するために利用します。
・お預かりする個人情報の項目
 会社/団体名、お名前、電子メールアドレス
・個人情報の第三者提供について
 本人の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、第三者に個人情報を提供しません。
・個人情報の取り扱いの委託について
 個人情報の取り扱いを外部に委託する場合には、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。
・取得した個人情報の開示等及び問合せ窓口
 個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます)を受け付けております。開示等の求めは、一般社団法人日本IT団体連盟 情報銀行推進委員会WEBサイト内の「メールマガジン登録」フォームで受け付けます。自由記入欄にご依頼内容を記載ください。
一般社団法人日本IT団体連盟 情報銀行推進委員会 メルマガ登録ページ:https://www.tpdms.jp/magazine/index.html

「個人情報の取り扱いについて」に同意頂ける場合、以下のフォームよりお申込みください。

Apr 27, 2021 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 情報銀行推進委員会 事務局.