webinar register page

Antenna House PDF Tool API V7.0の新機能で、経理・営業、文書管理など、よく使うPDFを運用に合わせて最適化!
よく使うPDFをより扱いやすく! PDF Tool APIの新機能を利用したPDFのクオリティアップ
■要約
----------
PDF Tool APIの新機能から、多彩なPDFを作るテクニックをご紹介します。

■概要
----------
ビジネスの場において、PDFは最も多く使用されるファイル形式の一つです。特に今の時代、PDFがビジネス文書の最終形態といっても過言ではありません。
ところが、使用される機会が広がり、多くの方がPDFを作成するに伴い、作り方、作るソフトウェアによってPDFの出来上がり方に差が生まれてしまい、ファイルの一括管理やデータの再利用が難しいという事態も発生しています。
今回のウェビナーでは、PDFを加工するツールであるPDF Tool APIの新機能を用いて、より便利で扱いやすいPDFに加工する小技を紹介します。

●アジェンダ

(1) PDFに文字装飾、テキスト枠付きのテキストを描く(テキストボックス機能)
ページにテキスト(太字や上付き・下付き文字、取り消し線などの装飾付き)を描いてみます。

(2) PDF上の画像を別の画像に入れ替える
画像を入れ替える機能は、たとえば、PDFを社外に公開するために画像を公開用のものに入れ替えたい、あるいは一部加工した画像にしたい、といった要望を支援します。

(3) PDF内エレメント(テキスト、画像、図形等)の情報を取得する
PDF上の矩形に関する位置情報を取得しその場所に注釈を作成します。

(4) 電子証明書を使ったPDFセキュリティの向上
パスワード文字列のかわりに証明書ファイルを使用し、PDFにより強固なセキュリティ設定を行います。

(5) PDFを長期保存できるようにする
電子文書の長期管理のため、長期保存を目的としたPDFの形式であるPDF/A-2bに変換します。

(6) フォルダ内のPDF一括処理
フォルダ内に複数あるPDFに対して、一括してセキュリティ設定や透かし設定を行います。PDFファイルを指定するのではなく、PDFを格納したフォルダを指定して行います。


【視聴方法について】
本ウェビナーは無料です。
こちらで登録したメールアドレス宛に、Zoomウェビナーへのご招待メールをお送りします。 当日、メールに記載されたURLをクリックしていただくと、ウェビナーを視聴いただけます。

Sep 21, 2021 04:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: アンテナハウス株式会社 ウェビナー委員会.