webinar register page

Webinar banner
会計freee Firebase SDK ハンズオン
利用事業所数が100万を超えるSaaS会計サービス・会計freee。
会計freeeがもつAPIを、Firebase SDKを利用して操作するハンズオンを開催します。
freee API の概要、Firebase SDKの利用、そしてサンプルアプリの操作を通じて、freee API を利用したアプリ開発を体験いただきます。

【開催日時】
2020年8月28日(金) PM1時ー4時(予定)


【参加対象者】
会計freee API を利用した開発を検討中・もしくは現在開発を行っている方


【想定参加レベル】
・CLIによるコマンド操作が可能な方
・Node.jsもしくはJavaScriptによる開発経験がある方
・Web APIを利用した開発経験がある方

本ハンズオンは初中級レベルとなります。
APIを利用した開発経験がない方・初心者の方は参加をお控えください。


【タイムライン】

・13:00 ご挨拶
・13:10 会計freee API の概要について - freee株式会社 長内毅志
・13:30 Firebase SDKハンズオン - 株式会社ストラテジット 取締役ジョシュア・ジェームズ
・15:30 クロージング - freee株式会社 長内毅志

【内容】

Firebaseのプロジェクト作成、freeeアプリの設定と連携、サンプルアプリのインストールとテストコールまでを行います。

・freee-firebase-sdkとは
・Firebaseプロジェクトの作成
・freee側の環境調整
・連携アプリの登録
・テンプレートアプリの環境調整
・テンプレートアプリのビルド
・デプロイの準備
・Firebaseへのデプロイ
・動作確認


【事前準備】
ハンズオン参加前に、必ず以下の環境をご準備ください。

・Googleアカウント
・Firebase (Google Cloud Platform) の 請求アカウントの作成
→ Firebase の 「Cloud Functions」 機能を利用する際に、「Blaze」プランの利用が必須となります。
・会計freeeのアカウント
・Node.js およびnpm の最新安定版のインストール

【重要事項】
本ハンズオンでは、Firebase と会計freeeを接続し、簡単な操作を行います。
ハンズオンに利用可能な会計freeeの事業所をご準備ください。

会計freeeを利用した、テスト用のデモ事業所を作成できます。下記のドキュメントに従い、ハンズオン用の環境を事前に作成することを強くお勧めします。
https://developer.freee.co.jp/getting-started

Firebase CLI は、当日ハンズオン中にセットアップします。


【免責事項】
本ハンズオンでは、会計freeeのデータの入出力を行います。入力したデータについては、参加者皆様ご自身で消去いただくなど、適宜ご対応ください。


【主催者】
freee株式会社 / 株式会社ストラテジット


【リソース】

・freee Developers Commnuity
https://developer.freee.co.jp/

・Firebase
https://firebase.google.com/?hl=ja

・会計freee Firebase SDK (GitHub)
https://github.com/freee/firebase-sdk-js

・会計freee Firebase SDK サンプルアプリテンプレート(GitHub)
https://github.com/freee/freee-app-template-firebase

Aug 28, 2020 01:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: Takeshi Osanai.