webinar register page

Webinar banner
チームのデータ活用を進める第一歩 ~実務で使えるAIとは~
【B-17】 4/23(金)14:30~15:15

<講演サマリー>
マーケティングへのデータ活用は、顧客行動を見据えた新たなビジネスアプローチや企業が抱える課題への具体的な改善策の発見も可能です。一方でデータ活用には費用対効果に見合う適切な分析環境の構築や、データ人材の確保や育成などの課題があります。また昨今のトラッキング規制、データプライバシーへの対応も必要な時期に来ています。本セッションでは、データ統合、分析の事例に触れつつ、4月にリリースを予定している「誰でも使える」機械学習支援ツールのご紹介とともにこれらの課題の解決策についてお話しします。

<講演企業>
DataCurrent
代表取締役社長
多田 哲郎 氏

Apr 23, 2021 02:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading

By registering, I agree to the Privacy Statement and Terms of Service.

Register

Speakers

DataCurrent 多田 哲郎 氏
2005年サイバー・コミュニケーションズ(CCI)入社。社内システム基盤開発、マーケティング等の部門を経験の後、総合代理店にて国内外のマーケティングテクノロジーの調査、ローカライズや導入支援を行う。メディア部門にてトレーディングデスク、分析チームを編成、CCIではデータ事業部門責任者を担当。生活者主体の考え方に基づくデータ活用を推進する専門会社として2019年6月3日に株式会社DataCurrentを設立。