Zoom Logo

5/21開催:CFIセミナー - Shared screen with speaker view
Nobuhiko Hibara
58:15
チャットでのご質問、コメント大歓迎です。今からでもどうぞー。
Nobuhiko Hibara
58:36
遅くとも、後半のパネルでは拾わせていただきますー。
SHINGO YAMAMURA
02:19:07
ネット不安定なので、途中で切れてしまっていました。次回はいつでしょうか
Akira Koyama
02:19:10
888888888888888
志村
02:19:24
8888888888
Hitoshi Kumano
02:20:04
ありがとうございましたーー
Hitoshi Kumano
02:20:08
ご清聴
良 鈴木
02:21:17
今回も最高に実務に役立つ内容でした。デイ2絶対に参加します。
Nobuhiko Hibara
02:21:30
ご質問、皆さん、是非よろしくー。
谷口 智子
02:21:37
次回は6月12日となります
Tom Takagi
02:22:15
CHOOSE知りませんでした💦EXCEL勉強しなおした方がいいな
金紅愛
02:22:29
ありがとうございます
範彦 一色
02:22:48
【質問】事業部別の収益を出す際、ベンチャーの場合、一人が複数事業にまたがって担当することも多いと思います。その時の人件費(工数)ってどういう割り振りをして最終の事業別の採算を出すのが一般的ですか?
Akira Koyama
02:25:21
↑ 1番簡単なのは、使っている時間数での割り振りですね。さっき熊野さんもエンジニアの人件費の件で、チラっと言ってました。
Akira Koyama
02:26:51
樋原さん、パーセンテージって期待値の加重平均という意味ですか?
泰宏 前川
02:27:50
twitterフォローさせていただきました
相川 順一
02:28:27
今回は年次の計画でしたが、月次、週次及び日次の計画をたてる場合、それぞれどのくらい先の期間まで計算して見るほうが良いでしょうか?(増員ありがとうございました。)
Akira Koyama
02:28:54
エンジニアの人件費をプロジェクトごとに把握することによって、減価償却するか、費用計上するかも判断しますね。
範彦 一色
02:30:26
ありがとうございます。
Akira Koyama
02:32:18
バリュエーション考えると5年位ほしいですよね?
相川 順一
02:32:27
ありがとうございました。
Akira Koyama
02:34:54
受託開発したノウハウなりコードなりを、SaaSに反映させられたら最高ですね。相手との契約次第ですが(笑)
Tom Takagi
02:37:13
海外まで展開できる力量があるかどうかですね~日本ではまず会ったことがない。
Hidehiro Moriya
02:41:15
【できましたら質問お願いいたします】ケース分析は、外部投資家に見せる用と、社内用とで分けた方がよいのでしょうか?
Hidehiro Moriya
02:48:46
ご回答ありがとうございました!。
ごとう なおと
02:49:07
入力変数とアウトプットを明確に定義するとよいモデルができると思いますが、何を入力にすべきでしょうか
泰宏 前川
02:51:10
本日はありがとうございました
Akira Koyama
02:51:14
8888888888888888
大塚 裕一
02:51:14
8888
(株)RESVO 志村
02:51:18
ありがとうございました!
Junichi Tashiro
02:51:20
ありがとうございました。
ゆかり 加藤
02:51:25
8888
平田 英司
02:51:26
ありがとうございました!
ゆかり 加藤
02:51:32
ありがとうございました!